こんにちは、清水哲男「揺れて歩く」応援団からのお知らせです。
造本作業もいよいよ最終段階を迎えています。刊行まで後一歩です。
世の中は新型コロナウィルスで騒然となっていますが、ぼくたちは決して付和雷同することなく、自分にできること、自分がしなければならないことをひとつひとつきちんとやっていこうと話し合っています。こんな時こそじっくり考えることが大切だと。

====================
「それぞれの愛情往復書簡」
エディション・エフからのメッセージ
====================
清水哲男さんの写真集『揺れて歩く ある夫婦の一六六日』出版元、エディション・エフです。このプロジェクトに対してお寄せいただいた多大なるご支援に心から御礼申し上げます。ありがとうございます。
原稿と写真を著者から受け取った当初は、「父の闘病と死」の事実に印象が支配されていましたが、編集制作の過程で幾度も読み直すうちに、これは紛れもなく夫から妻へ、妻から夫への恋文であり、父と息子、そして母と息子、それぞれの愛情往復書簡であると確信しました。口下手な三者が最愛の人と過ごした濃密な時間を書物として封緘し、読者へ届けることの喜びを感じております。

エディション・エフ
岡本千津

====================
★装幀・価格が決まりました!
====================
表紙まわりのデザインが決まりました。本体表紙には本書を象徴する写真を。表紙カバーには本書に登場する言葉をデザインしました。

さらに頁数・初版発行日・価格が決まりました。
頁数:192p
体裁:B5変形横型(182mm×210mm)
ISBN:978-4909819086
2020年4月15日 初版発行

価格:2420円(本体2200円+税)

====================
★「揺れて歩く」予約受付中!
====================
「揺れて歩く」の予約を受け付けています。Amazon等送料がかからない場合もありますが、申し訳ございません250円の送料を頂戴いたします。ただし著者のサインを入れさせていただきます。詳しくは以下から。

揺れて歩く ―ある夫婦の166日間― 購入ページ

====================
★返礼品のお届けについて
====================
ご支援いただいた方への返礼品につきましては、上梓後新刊「揺れて歩く」と同梱の上発送させていただきます。
なお、「揺れて歩く」への著者サインの宛名に、クラウドファウンディングお申込者以外のお名前をご希望の方は、あらかじめおしらせください。その他お問い合わせも含めて下記フォームよりお願いいたします。

ただいまのところお届けは4月の上旬を予定いたしております。これら今後のスケジュールにつきましても本ニュースでその都度お知らせ、ご案内いたします。
今しばらくお待ちください。

最後までおつきあいありがとうございました。
本メールマガジンは原則毎月2回第1週、第3週にお届けいたします。

======
清水哲男「揺れて歩く」応援団HP https://interearth.jp/
清水哲男「揺れて歩く」応援団FB https://www.facebook.com/groups/yuretearuku/

発行:「揺れて歩く」出版応援団事務局
編集責任:清水哲男
発行責任者:永山由高

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です