時間の澱 多賀山日記と九つのエッセー

¥950 (税別)

在庫50個

カテゴリー:

説明

鹿児島に移った頃、友人も知人もなく、ただ1人ぽつんとしていた。もちろん仕事もなく、毎日ただ歩き、酒を飲み、あても頼りもなく暮らしていた。何かしないと……。そう思ってはじめたのが、懐かしい京都の友人に向けたメルマガ「多賀山日記」の配信。2年間で100回を配信した。本書はその「多賀山日記」とその間にあちこちに書いた9編のエッセーをまとめたものだ。
文庫版

レビュー

レビューはまだありません。

“時間の澱 多賀山日記と九つのエッセー” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です